勢いだけで沖縄移住生活

島ないちゃーだからこそ知れる、沖縄の情報を発信中

なぜ沖縄移住に憧れる人が多いのでしょうか?

人は非日常に憧れを抱く

f:id:Okinawaiju:20170426085727j:plain

 

隣の芝は青い。

 

とはよく言ったもので、

 

人は自分に無い物や、自分の周りに無い物。

 

いわゆる【非日常】に

憧れを抱きやすいのではないでしょうか?

 

その最たるものが旅行

必ずしも比例はしないが、距離が遠ければ遠い程、

非日常度は上がり、憧れを抱きやすくなるのではないでしょうか…。

 

3.11後、放射能を気にして、

沖縄に移住してきた方も多いみたいですが、

 

それ以外の移住者のほとんどは、

沖縄へ旅行を重ねる度に、

 

どんどん沖縄の魅力に取りつかれ、

今の現実と比べた時に、

 

沖縄に移住したくなる人が多く、

いわゆる『沖縄病』とまで言われる様になっています。

 

やはり沖縄には、本土には無い青い空、

南の島独特のちょっと湿った暖かい空気感。

 

飛行機を降りた時、あのジメジメ感、

ちょっとワクワクしちゃいますよね(笑)

 

なんと言っても青い海!!

もう非日常の塊でしかないですね。

 

僕もその病気の罹患者で、沖縄病に侵され、

結果、移住してしまいました。

 

ただ、移住してしまえば、

最初は刺激的であっても、

それはいつの日か日常に変わり、

 

今住んでいる日常と同じではないですが、

よくも悪くも非日常ではなくなってしまします。

 

その日常化した時が必ずいつか訪れます。

その時にどう思か…。

 

移住の目的はそもそも一体なんだったのか??

 

ほんまに沖縄に移住してきて良かったのかどうか??

沖縄にいる意味はあんのかどうか??

 

そもそもなんで移住してきたんやろか??

 

と疑問を抱く日が、

移住者全員ではないでしょうが、

いつか訪れます。

 

僕もそんな疑問を抱く一人で、

未だになんで沖縄におるんやろか~…

 

と不思議に思う事があります。

 

本当に沖縄が好きかどうか?

移住後3年未満で沖縄を離れる人が多い。

と言う事はよく聞きます。

 

僕は別に離れても良いと思うし、

僕もそのうちの一人になるかも知れません。

 

実際に昨年の夏ごろ、お金も尽き、

挙句の果てには同棲している彼女との関係も最悪。

 

出て行ったり、帰ってきたりを繰り返していました。

 

その時、大阪に帰るか、

本気で悩んだ時期もありました。

 

・別れて大阪に帰る

・別れず大阪に帰る

・別れずに沖縄に残る

・別れて沖縄に残る

 

かなり悩みました。

 

でもその時思いました。

 

やっぱり沖縄に残りたい。

今大阪に帰ったら後悔しそうな気がする…。

 

なぜか分かりませんが、そんな気がしました。

 

その時には、友達達と民泊経営も始まっていたし、

こんな仲の悪い状態でも彼女の事は気がかりだし…。

 

そう考えると、もはや沖縄が好きかどうか?

 

と言うより、その他の問題が

良くも悪くもあったお陰で今もいるのかも知れません。

 

でも、やっぱりその時に沖縄は好きだと思ったし、

大阪のどんよりした空気の中で生きるのは、

想像しただけで、なんとなく息苦しかった。

 

ただ、もう一つよく言われる事は、

沖縄に住み続ける人は、沖縄に呼ばれている。

 

ともよく聞きます。

 

25歳の初来沖の時、

直観的に住みたいと思い、

 

10年以上経過しましたが、それが現実化して、

帰るタイミングもあったのに、まだ沖縄にいると言う事は、

沖縄に呼ばれているせいかも知れませんね(^^)

 

沖縄さんありがとう!!

これからもよろしくね(^^)

 

なので、沖縄に憧れを抱く人は、

沖縄に呼ばれている。

 

のかもしれませんね(^^)